So-net無料ブログ作成

千葉県に一番多いものってな~んだ? [日本一]

 

日本全国で3000ヶ所ちかくあり、

その内の500以上が千葉県に存在してるモノとは何だと思うだろうか?

 

意外と思われるかもしれないが、それは「貝塚」である。

加曾利貝塚などは、教科書にも出てくるくらい有名だ。

沿岸一帯はその貝塚の多さに、貝塚町という町名にまでなっている場所もある。

 

この辺りは貝塚だけでなく、縄文から始まって平安時代に至るまでの

貴重な遺跡が数多く発見されているらしく、

まさに歴史的遺産の宝庫とも呼べる地域なのだ。

 

貝塚とは簡単に言えば、当時のゴミ捨て場ということになるのだが

大きな貝塚があると言う事は、

その当時、その一帯に大きな集落があり、

多くの人が集り、活発に活動していたことが伺える。

それにより、当時の人々が使っていた道具や、住居、生活様式が想像できる。

 

そして、当時の地形なども推測出来てしまうのだ。

昔は海の高さが今より4メートルも高く、かなりの内部まで海であったようだ。

 

千葉県というと、東京からも近くディズニーランドもあるため

現在においても、全国から人も集まってくる。

観光がてら、花火大会でも宿から見てゆったりとした気分を味わうのはいいものだ。

楽天で予約するとこのような素敵なホテルもかなりお安く宿泊できてしまうので、

良い時代になったものである。

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。